岐阜県・郡上市にIBSのサテライトオフィス開設のお知らせ

2015.12.25

ここ数年、IT企業を中心に地方で「サテライトオフィス」を開設する流れが加速しています。

都市部とは異なる人材の獲得や、豊かな自然環境から新たな着想を得るなど、ライフスタイルを含め、地方ならではのメリットが多数考えられます。

そんな背景を受け、この度、『Work Switch(ワークスウィッチ)』を運営する株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(以下、IBS)は、岐阜県郡上市にサテライトオフィスを開設いたしましたので、ここにご報告いたします!

今回は、Work Switch編集部がお届けする特別編として、「サテライトオフィス開設プロジェクト」発足の経緯から今後の展望まで、現地の様子を交えてご紹介していきます。

プロジェクトの始まりはある「一言」から

今回の「サテライトオフィス開設プロジェクト」はひょんなことから始まりました。

実は弊社インテリジェンスの営業担当者が、今年のお正月に実家に帰省した際、岐阜県の郡上市役所総務部に勤められているお父様より、「空き家を活用して、人口減少を食い止めたい」という旨のお話を頂いたのが発端です。

それではということで、さっそく現地のエンジニアが集う『HUB GUJO』(現NPO法人)の方と打ち合わせが行われました。その後、トントン拍子で話は進み、郡上市の皆さまが東京・丸の内まで来て頂くことになり、詳細についての話し合いの場が持たれました。

その結果、「少しでも郡上市の方のお力になりたい!」という想いと、IBSが掲げる「はたらく楽しさをいっしょにつくる」という言葉に表れる働き方の選択肢の一つになることを期待して、プロジェクトの開始が正式に決まりました。

季節ごとに異なる表情を見せる、岐阜県郡上市の四季

さて、サテライトオフィスの開設地として決まった、岐阜県郡上市について馴染みのない方も多いのではないかと思いますので、簡単にご紹介していきます。

郡上市は地方都市の中でちょうど中間の人口45,000人であることから、地方創生の今後のプロジェクトのモデルケースとしても期待されています。

また、岐阜県郡上市は季節ごとのメリハリが大きいことが特徴で、四季折々の風情を存分に楽しむことができるのが特徴です。

春の芝桜に始まり、夏は盆踊り、秋は南北に長い郡上市の特徴から、紅葉が長く楽しめるのも魅力です。冬は市が誇る11箇所ものスキー場が県外からの多くの観光客を迎えます。

ちなみに、映画「サトラレ」(安藤政信さん主演、2001年公開)の舞台となったのが、この郡上市の郡上八幡。
映画を観た方は、画面に映し出される美しい郡上八幡の風景に魅了される方も、多かったようです。

一年中楽しめる郡上市の特色

國田家(くにたけ)の芝桜
牧歌の里
白山・大日ヶ岳のトレッキング
郡上おどり・白鳥おどり
郡上長良川夢花火
ダイナランド ゆり園
郡上八幡白もみじまつり
寒水の掛踊
食の祭典 in ぎふ郡上
11箇所を誇る、郡上市内のスキー場
たかす雪まつり
六日祭

郡上市サテライトオフィスの現状について

郡上市の特徴をご紹介した後は、現在のサテライトオフィスの状況についてお伝えします。

今回、活動拠点として選ばれたのは、かつて郡上八幡ビールの醸造所を構えるレストランだった建物になります。こちらの施設を現地の地主の方にご協力頂き、特別に使用させて頂けることになりました。

この建物は八幡大橋に近い吉田川のほとりに位置し、現在使用している部屋以外はまさに現在進行形で改装まっただ中といった状況にあります。ここからどんな部屋に生まれ変わるのか、どんな利用のされ方をするのか、今後に期待が膨らみます。

現地で入居している住居について

今回の取材当日、実際に現地に移住する弊社スタッフの住まい選びが行われました。

当日はあいにくの雨ながらも、紹介頂いた魅力ある物件の数々に弊社のスタッフも興奮を抑えきれない様子でした。

どの物件も伝統が感じられる風情ある外観に加え、きれいに整えられた室内はゲストとして何家族も滞在が可能なほどに、広々としていました。

最終的に弊社スタッフが入居することに決めた物件は、家具が全て揃っている上に、格安の家賃に下げて頂いた点、また、商店街の中にあって利便性が高いことなど様々な好条件が揃った点にあります。(なんと敷地内に蔵(くら)があるという驚きの物件です!)

本プロジェクトの今後について

さて、駆け足で今回の「岐阜県郡上市サテライトオフィス開設プロジェクト」についてご紹介して来ましたが、最後に今後の予定についてお伝えします。

今回ご紹介した郡上市のサテライトオフィスでは、豊洲本社と同様にコンサルティング業務を行う予定です。また、名古屋圏のお客様先への訪問も想定しています。

また、今回のサテライトオフィスプロジェクトは2016年3月までの実証実験となりますが、実証後は来年度の総務省ふるさとテレワークに応募するための手続きなども予定されており、今回の取り組みをきっかけとして、様々な展開の可能性が含まれています。

今後の動向に関しましては、随時、この『Work Switch』でも取り上げてご紹介いたしますので、ぜひご期待ください!

最後に、本取り組みに興味を持たれた企業・団体の方、地方への移住などを検討されている個人の方、少しでも気になることがありましたら、ぜひ以下のページより、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております!

■お問い合わせはこちら

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

Work Switchの最新情報をお届け



Follow on twitter