hiyoko01

ひよこ鑑定士の年収は600万円!? 意外と知られていない「あの職業」の年収を調べてみた

2015.11.06

働く上で、仕事と切っても切れない関係にあるのが「給料」について。自分になじみのある職業であればまだしも、専門外の職業や比較的最近生まれた職業であれば、全く想像もつかないということも少なくありません。

ここではそんな疑問を解消するべく、さまざまな職業の給料を公開している、給料・給与・月収まとめポータルサイト『給料BANK』を運営しているポータルサイター山田さんに、様々な観点から、みんなが気になる職業の「給料」について伺いました!

後編:ドローン士、バズプランナー「未来ジョブ」を考えてみた

色々な人に興味を持ってもらえるために、「職業」をカッコよく面白く紹介したい!

給料・給与・手取りまとめサイト『給与バンク

—まず、この『給料BANK』というサイトを始めた理由について、伺えますか?

山田:はじめは、自分が転職する際にどんな業界や職業が「給料が良いのか」かつ「面白い仕事内容なのか」を調べたのがきっかけでした。色々な職業を調べていく上で、給料が紹介されているサイトは複数あったのですが、仕事内容や特徴がわかりませんでした。

それじゃあそんなサイトを自分で作ってしまおう。そして作るなら子供たちや色々な人に興味を持ってもらえるよう!カッコよく面白く紹介したい!ということで作り始めたのがきっかけです。

—こちらのサイトで紹介されている職業の年収については、どのようにして調査されているのですか?

山田:基本的には給料の算出は、厚生労働省の労働白書、口コミ、インタビューからの統計を元に算出しています。個人で調べている他、実際にその職業に就いている方からのご紹介などもあります。あとは、色々な業界の知人も増えているので直接メールでやり取りして取材することもありますね。

ただ給料は同じ職業でもピンからキリまであるので、算出は結構難しい部分もあります。そこはある程度の統計から「このぐらいなのでは?」と算出しています。

高給を得るためには、難易度の高い資格が必要。一方で「手に職」を付ければ個人でも稼げる時代に

—仕事をするからには、やはり「高い給料」が、モチベーションの一つになる方も多いと思います。男女別に高い給料がもらえる職業を教えて頂けますか?

山田:男性女性ともになのですが、やはり「難しい資格が必要な職業」や「なるのに難しい職業」はお給料が高いです。

侍業全般は難しい資格試験がありますし、パイロットには厳格な適正テストがあります。医師については、大学にいって医師免許を取らなければなりませんし、このあたりは男女ともにお給料が高いといえます。

最近では職業に関係なく営業力や集客で高給になることがあります。男性だとウェブコンサルタントで月収100万稼いでいる人もいます。女性では、まつ毛エクステやネイルサイロを個人開業することで、月収60万~80万稼いでいる人もいます。

基本的に「手に職」を付ければそれなりに個人で稼げる時代がきているような気がします。

楽な仕事をしたいなら「ルーチンワーク系」か「精神的に負担の少ない仕事」

—一方で、「とにかく楽に仕事をしたい!」「ハードに働きたくない!」と思う方もいるかと思います。そんな方にピッタリな職業というと何がありますか?

山田:そうですね。楽な仕事の定義ですが、「知的活動や激しい肉体活動をしないルーチンワーク系の職業」「営業ノルマや人とあまりかかわりを持たない精神的に負担の少ない仕事」に分類されると考えています。

上記の職業となると、タバコ屋の店主・クリーニングのルート配送、マンション管理人、古本屋、守衛などが楽だと言われています。もちろん、本人の感じ方によるため実際にはどうなのかはその人次第です。

でも自分の特性に合った楽な仕事として、上記の2つの定義を当てはめてみたらおのずと見つかると思います。

狙い目の職業は「電気工事士」!?

—なるほど。それ以外にも『給料BANK』には様々な職業の年収が掲載されていますが、これまでに最も反響が大きかった職種の年収はどの職業ですか?

山田:最も反響が大きかった職業で言うと、職業としては「ひよこ鑑定士」ですね。作成したイラストだと「高速道路の収受係」「プロブロガー」などが反響がありました。

ひよこ鑑定士

ひよこ鑑定士の平均給料・給与:38万円
20代の給料:29万円
30代の給料:38万円
40代の給料:40万円

ひよこ鑑定士については、資格を取るのも難しく、かつひよこを雄雌選別する仕事なのに年収が高いというのでかなり興味を引いています。

後は「歌い手」ですね。この職業の給料は現在集計しているのですが、思ったよりもあまり稼いだ額を教えてくれる人がおらず現在も調査中です。

高速道路の収受係

高速道路料金所スタッフ(収受係)の平均給料・給与:15~19万円
20代の給料:15万円
30代の給料:20万円
40代の給料:25万円

—様々な職業の給料がわかると、誰もが一度は考えると思うのですが、「一般的にあまり知られていないが、比較的高い給料が期待できる職業」についてはいかがでしょうか?

山田:この辺は特にあまり知られていない職業に分類されると思いますが、「電気工事士」は結構狙い目の職業な気がします。

電気工事士

電気工事士の平均給料・給与:28万円
20代の給料:25万円
30代の給料:29万円
40代の給料:35万円

資格取得は結構な勉強がいるのですが、取得すればあまり食いっぱぐれがない職業とも一般的には言われています。そして年収も300万~700万円(日本の平均年収が約400万)と年齢が上がればそれなりにもらえる職業だともいえます。

—『給料BANK』の中には、プロブロガーや読者モデル、YouTuberといった比較的最近生まれた職業も紹介されています。これらの職業に見られる傾向や特筆すべき内容などあれば教えて下さい。

山田:LINEの上級執行役員である田端さんも「サラリーマンの時代は終わった」とつぶやいたり、グーグルのCEOもこれから人口知能の発達により、今ある職業の8割~9割はなくなるのではとも言っています。

特に今後は士業などの職業もなくなるとも言われている時代で、未来の人が行う職業は「人を楽しませたり、心のケア、体のケアをする職業」が主流になるのではと考えています。

YouTuber、プロブロガーはそんな時代の先駆者であり一種のエンターテイナー(芸能人)の一つだと考えています。

ネットが発達した情報化社会では、流行り廃りが本当に早いので流行しているときに次のことを考えていないとすぐに取り残されると考えています。

プロブロガー

プロブロガーの平均給料・給与:30万円
20代の給料:30万円
30代の給料:30万円
40代の給料:30万円

—前編はここまで!引き続き後編では、ドローン士、バズプランナーといった、これから新しく生まれるであろう「未来ジョブ」ついて伺っています。併せてご覧ください!

後編:ドローン士、バズプランナー「未来ジョブ」を考えてみた

<インタビューイープロフィール>

1980年北海道札幌市生まれ。北海学園大学法学部卒。FM北海道のラジオレポーター・映画監督・WEBデザイナーやマーケッター・コンサルタントなど様々な職種を経験。2015年からポータルサイトを企画・制作・運営をすべて一人でする「ポータルサイター」として独立。総PVは月間300万以上。最近はブログ「3時間しか働かないんです」を始め、未来の働き方について模索している。

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
hiyoko01

この記事が気に入ったら

Work Switchの最新情報をお届け