副収入やセミナーへの登壇オファーも?会社員がブログを運営するメリット

2016.01.20

最近では企業の社長や有名人だけでなく、一般の会社員であってもブログを運営している方が増えています。

中にはFacebookやTwitterといった各種SNSと上手く連動することで、副収入やセミナーへの登壇オファーなど、これまででは考えられない様なメリットを得ている方がいます。

ここではそんなブログを運営することで得られるメリットについて、会社員視点で考えていきたいと思います。

記事を書くことで文章力や表現力が向上する

最もイメージしやすい効果では、ブログで記事を書き続けることで文章力や表現力が向上するメリットが挙げられます。

一般的に、ブログでは同僚や友人ではなく、第三者に向けて情報を発信することになるため、より伝わりやすい文章構成や、表現が必要になります。

そのため、ブログを続けることで知らず知らずのうちに文章力が磨かれ、そこで得たスキルは本業でのレポート、企画書の内容などにも良い影響が得られます。

同じテーマに関心を持つ人との新しい出会いに繋がる

特定のテーマについて、継続的に記事を投稿することで、同じようなテーマに興味のあるブロガーとの出会いが生まれ、人脈を形成することができます。

それは、会社員としての本業にプラスとなるだけでなく、人によっては独立、起業といった新しい選択肢に繋がる可能性も生まれます。

もちろん、すぐに具体的なアクションに繋げることを目的としなくとも、会社の枠を超えた繋がりを複数持つことは、今後の仕事人生の幅を大きく広げる効果があります。

アウトプットを意識することで、情報感度・情報収集能力が高まる

ブログを継続的に運営するために、自分自身が常に新しい情報に対して貪欲になります。それによって自分自身の情報に対する“アンテナ”の感度が優れていきます。どんな時もアンテナをはりめぐらし、ちょっとした事でも「ブログのネタになる」と思える状態になります。

電車に乗ってつり下げ広告を見ていても、昼食で食堂に入っても、出張で地方の駅に降り立っても、自分の身の回りに見えるもの、起こる事象への受け取り方が変わってきます。結果的に情報を集める、分析して判断する、といった能力が自然に身に付きます。

ブログに広告を設置することで収入が増やせる

ブログを上手く活用することで、広告収入を得ることもできます。ブログで利用できる広告の種類は大きく分けて二つあります。

一つ目は「クリック報酬型」の広告です。こちらはブログに設置した広告(テキストやバナーと呼ばれる画像)がクリックされる度に、数十円程度の報酬が発生します。Googleが提供するAdsenseなどが有名です。

二つ目は「アフィリエイト型」の広告です。こちらは設置した広告で紹介した商品が実際に購入された段階で報酬が発生する「成果報酬型」の広告となります。業界大手のアフィリエイト広告会社では200万サイト以上で利用されています。これら二つの広告は一つのブログで併用することもできます。

著名なブロガーはこういった広告を上手く自分のブログに組み込むことで、お小遣い程度の金額から、それだけで生計を立てられるような金額まで収益を生み出しているのです。

もちろん、すぐにそういった収益を上げるにはセンスや様々な知識が必要になりますが、例え少額であっても、本業以外の場所から収入を得られたという経験は、実際の金額以上に貴重な価値となり得るでしょう。

会社員としてブログを運営する際の注意点

これまで会社員がブログを運営することで得られる様々なメリットについてお伝えしてきましたが、最後に2点ほど注意点をご紹介します。

1.ブログでの発信内容について

会社の仕事に直接関わることは、明かせないこと、守秘義務があるのでブログに書くことはできません。また、内容によってはしかし、会社員としての体験を綴るのは問題ありません。

例えば、会社仕事に役立つ文具、グッズについてのよもやま話や、会社周辺や得意先周辺のランチ探訪、書類仕事のノウハウ、部下との付き合い方、上司との付き合い方、スマートな二次会の断り方、etc. 会社員だからこそ、知りえることや、そのコツがあります。これらの情報は、他の会社員からも興味深く見られるでしょうし、自分の表現能力を客観的に見つめることにもなります。

2.ブログを通じて得られる収入について

会社によっては副業を禁止している会社も多く存在しています。そのため、ブログでの収入を視野に入れるのであれば、必ず勤務先の就業規則を確認しておくことをおすすめします。

まとめ

フリーランスや個人事業主ではなく、あくまでも会社員としてブログを運営していく場合、あとあとでトラブルに巻き込まれないように抑えておくべきポイントが存在するのは確かです。

しかし、そういった内容を踏まえて上でも、継続的にブログを運営することで得られるメリットはそれを上回るものがあります。ぜひ、自分の専門性や貴重な経験を活かし、今後の仕事人生に役立ててみてはいかがでしょうか。

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

Work Switchの最新情報をお届け



Follow on twitter